深海の新種化石が発見されました!

  • 2010/05/26(水) 11:20:25

化石については不思議なことがありますよね。

深海に生息する貝の「シンカイヒバリガイ」の新種の化石を発見したと、
上越教育大の天野和孝教授が発表したそうです。

そう考えると世界中の人が誰も知らない事も
まだ地球上には沢山あると考える事ができますよね。

さらに宇宙に至っては分からない事の方が多いわけで、
私たちの周りには未知の世界が無限に広がっているんだと
壮大な気分になりました。

化石については最新の話題を追ってみよう


深海貝の新種化石発見=進化過程解明に期待−上越教育大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000086-jij-soci

3000万年前ってどれくらい昔なのか想像もつきませんが、
そのころの地球の様子が地層で分かるなんて、
素晴らしい技術だと思います。

シンカイヒバリガイという名前は初めて耳にしますが、
ヒバリガイという貝の存在自体も知りませんでした。

こういう記事を読むと世の中にはまだまだ私の知らない事が
たくさんあるんだなと改めて感じました。

もしかしたら私の住む場所の下の土地にも
何かしら歴史を物語る何かが眠っているのかもしれません。

教授は為替でドン! と儲けて、化石を掘っているのかな。


天野教授は深海生物の進化過程が解明できると期待しているそうで、
シンカイヒバリガイは国内最古の化石となり、
世界でも2番目の古さになるそうです。

この化石は昨年の8月に北海道浦幌町の約3000万年前の地層から
計94個もの化石が見つかったもので、
最も大きいものは約4.5センチあるそうです。

参考:電子タバコ


過去を見るなといいますが、化石はいいですよね。

くいだおれプリンだべたい!!

  • 2010/05/11(火) 13:38:59

大阪にかえりたーい。

大阪は何度か遊びに行ったことがあります。
なぜかお好み焼きやたこ焼きより、アフリカ料理なんかの
変わったお店ばかり好んで入った記憶が。
三角公園前のたこ焼き屋さんってまだあるのでしょうか?
あの辺治安やばいらしいですけど、ごちゃごちゃしてて
なんか面白いところだなって思いました。
あ〜久々に大阪に行きたくなってしまった。

大阪はエアロバイクがいいですよ。


実は超本格派!あの“くいだおれ太郎”のプリンが人気
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100503-00000005-tkwalk-ent

惜しまれつつも、2008年7月に閉店した「くいだおれビル」、
そのビルの1階に「くいだおれ太郎ミュージアムショップ」が
4月1日から登場したそうです。
道頓堀の歴史がわかるミュージアムに、くいだおれ太郎に
ちなんだスイーツが食べられるカフェが併設されており、
まさに“くいだおれ尽くし”の新名所として、
話題を呼んでいるんだとか。

大阪は活気があって好き。
東京はただ疲れるだけだけど、大阪はなんか元気になれるんですよね。
自分に合う土地、合わない土地、ってありませんか?

車検が高かい地域だったらユーザー車検でも。


カフェには、ここでしか食べられない
“くいだおれ太郎にちなんだスイーツ”があるんですって。
「堂島スウィーツ」とコラボした“堂島プリンくいだおれスペシャル”
(350円)は、トロトロの食感と天然バニラビーンズの
香りが堪らない一品とのこと。
意外と安いですね、一度食べてみたい。

今週の参考:ビューティーローズ専門ショップ店長のつぶやき


梅田にいきたい。心斎橋にも難波に超いきたい。

胃がんの4割が中国らしいっす

  • 2010/05/04(火) 23:10:04

胃がんは大病ですね。

2010年4月21日、健康に関する話題を扱う中国の
ポータルサイト「39健康網」によると、胃がん患者が
世界的に増加しており、中国も含め、世界で最も多く見られる
悪性腫瘍の一つとなっているそうです。


わたしも、幼少時代から胃弱で、10歳でバリウムを
飲み胃の検査をしたという経験の持ち主。
そのうちそのうち・・・と延ばしに延ばしてきた
ピロリの検査ですが、今年こそは受けたいと思っています。
痛くもかゆくもない検査らしいので、胃弱の方は
ぜひ一度受けてみてください。
だいたい5千円くらいで受けられるみたいですよ。

また、新たに発生している胃がん患者のおよそ半数から
ピロリ菌が検出されているとのこと、これは以前から
指摘されていましたよね。
胃潰瘍にもなりやすいので、ピロリを胃に飼ってる人は
駆除した方がいいとか。

システムトレード日経225先物で中国もやってしまいますね。


世界保健機関(WHO)が発表した統計データによれば、
中国は「胃がん大国」で毎年40万人のペースで増加しており、
世界全体の胃がん患者の42%を占めているとのこと。
えっ、世界全体の胃がん患者の4割が中国人ってことですか。
こ、これは・・・食の安全と密接に関係があるような
気がしてなりません。
色々ありますものね、中国・・・。

金が好きな中国では金先物がどうなんでしょう。


胃がん患者が毎年40万人増加、死亡率は欧米の4"8倍―中国
http://netallica.yahoo.co.jp/news/119988

参考:羽毛布団


中華料理は胃に負担をかけるのでしょうけ。